FC2ブログ

映画感想「悪人は生きている」

photo601136.jpg

作品名 №576「悪人は生きている
ジャンル 韓国映画(サスペンスアクション)
鑑賞日  10月11日
採点   3点(5点満点)
感想   あらすじは「TSUTAYA」より引用

大手投資ファンドによる不正事件のさなか、騒動の渦中にいた女性幹部ユミの変死体が断崖の下で発見される。他殺の痕跡もなく、遺書も見当たらないことから、警察は転落死か自殺と片付けてしまう。妻の死は、勤務先の不正事件と関係しているのか…ユミの夫ビョンドは、行方をくらました会長を追うことに。やがて、船で逃亡しようとする会長を追い詰めるのだが…。

設定や雰囲気が良い感じで進行していったと思ったら、意外と仕掛けに複雑さがなく、単純な構造の作品であった。無造作にというか脈絡もないような感じで暴力事件の描写が多く、逆にそう言ったものを楽しむ作品なのかも知れないが、サスペンス性やトリックなどを期待して観ると、ちょっと物足りないかも知れない。
以下ネタバレ
衝撃の事実とは、会長の白髪が伏線になっていて、正確な病名は分からないが、白毛症(白髪症)という病気で、主人公の娘がこの病気になっていることがラストでわかり、つまり主人公の娘は実は会長の子どもであったという事実であった。

photo603586.jpg
photo599133.jpg
photo608108.jpg
photo608110.jpg
photo602507.jpg